身近なこととのつながりを考える環境社会問題プロジェクト「南米・エクアドルの雲霧林と鉱山開発」

HOME » 自然保護イベント案内 » 10月自然保護イベント案内 » 身近なこととのつながりを考える環境社会問題プロジェクト「南米・エクアドルの雲霧林と鉱山開発」

実施結果

天候 参加者数
スタッフ

内容

観察した生物

参加者の感想

スタッフから一言

「エクアドルや雲霧林ってどんなとこ?」「鉱山開発問題(銅・モリブデン)などを知りたい・語りたい方は是非に!エクアドル北部インタグ地方は、アンデス山脈の裾野に位置しこの地を育む「雲霧林」という森林は世界の熱帯雨林の中でも2.5%という希少な生態系であり、さらに地球上に存在する35か所の環境ホットスポットの2つを有する世界でも類まれなる生物多様性の土地です(「エクアドル・インタグの鉱山開発を考える」実行委員会ウェブページより)


行事詳細

開催日 2019年10月11日(金) 雨天 雨天実施
開催場所 保全協会事務所 集合 19:00保全協会事務所
交通 大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町」駅(JR東西線「大阪天満宮駅」)から南へ徒歩約9分 解散 21:00頃現地
対象 社会や環境の問題に関心をお持ちの方ならどなてでも 定員 20名(申し込み先着順)
参加費 500円 講師 一井リツ子さん(「インタグの鉱山開発を考える」実行委員会)
持ち物・他 筆記用具等 当日連絡先 後藤090-8194-6462
申込み 表題を「10/11エクアドルの雲霧林と鉱山開発」として、ksp★n-osaka.jp (★を半角@に変えて送信)までお申し込みください。又はFAX06-6881-8103。当日参加も可能ですができるだけお申し込みください。 申込期限
その他 雲霧林の希少性など・インタグの自然のすばらしさを紹介し、自然保護の観点を中心に、開発危機やわたしたちに繋がる問題点を考えます。
ホームページ http://intagcampaign.web.fc2.com/index.intag.htm 問合せ 後藤090-8194-6462

イメージ動画

集合場所地図

チラシダウンロードは、こちら (PDF)

保全協会事務所への行き方

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然