海のふしぎ観察会
「大阪湾一斉調査 尾崎海岸」

HOME » 自然保護イベント案内 » 6月自然保護イベント案内 » 海のふしぎ観察会 「大阪湾一斉調査 尾崎海岸」

実施結果

天候 参加者数
スタッフ

内容

観察した生物

参加者の感想

スタッフから一言

アマモが生い茂る「アマモ場」は、多様な生き物たちの宝庫。昔の大阪の海岸は、白砂青松の砂浜が広がり、海の中にはアマモ場が広がっていました。わずかに残されたアマモ場で、たくさんのふしぎな生き物たちを観察してみましょう。ヨウジウオ、ワレカラ、ヒメイカなど、アマモ場の生き物をたくさん観察できます。

大阪湾生き物一斉調査についてはこちら


行事詳細

開催日 2019年6月2日(日) 雨天 小雨実施
開催場所 尾崎海岸(阪南市尾崎町) 集合 10:00南海本線「尾崎」駅改札口
交通 9:10南海「なんば」駅発の特急サザン9号(後4両自由席)に乗ってください。9:49「尾崎」駅着 解散 12:30頃現地
対象 小学生以上どなたでも(中学生以下は保護者同伴) 定員 30名メール先着順
参加費 大人500円、小中学生300円(保険料含む、現地までの交通費・昼食代は各自) 講師
持ち物・他 軍手、水筒、タオル、濡れた場合の着替え、筆記用具など、濡れても良い靴、帽子、日よけ対策 当日連絡先
申込み 参加者全員の(1)名前(2)フリガナ(3)年齢(4)住所(5)電話番号(6)パソコンからのメールを受け取れるメールアドレスを記入し、表題を「6/2大阪湾一斉調査尾崎海岸申込」として、umi★nature.or.jp(★を半角@に変えて送信)まで申し込み。1週間以内に折り返し参加可否を連絡しますので、連絡のない場合はお問い合わせください 申込期限
その他
ホームページ 問合せ 瀧華090-8824-7192

イメージ動画

集合場所地図

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然