堺浜自然観察会
初夏の海辺で生きもしらべ(大阪湾生き物一斉調査参加行事)

HOME » 自然保護イベント案内 » 6月自然保護イベント案内 » 堺浜自然観察会 初夏の海辺で生きもしらべ(大阪湾生き物一斉調査参加行事)

実施結果

天候 参加者数
スタッフ

内容

観察した生物

参加者の感想

スタッフから一言

2009年12月に堺2区と呼ばれる埋め立て地の一角に、小さな小さな海辺ができました。ここは、「生物共生型護岸」と呼ばれる、生き物が帰って来てくれるように工夫された実験施設なのです。「友海ビーチ」は、普段は立ち入り禁止となっていますので、観察会は絶好のチャンスです。フジツボ、巻き貝、二枚貝、ヤドカリ、カニなどの無せきつい動物や、ウナギ、ハゼなどの魚たちなど、たくさんの海の生き物たちが戻ってきているのが確認されています。また2013年4月にオープンしたのが「堺浜自然再生ふれあいビーチ」。こちらも作られた自然ですが、生き物たちが少しずつ戻ってきています。どんな生き物が戻ってくるのか、いろいろな仕掛けを使って観察してみましょう。ハゼやスズキなどの魚の赤ちゃんの他に、ヤドカリ、カニ、貝などを観察します。


行事詳細

開催日 2019年6月16日(日) 雨天 小雨実施
開催場所 堺浜友海(ゆかい)ビーチ~堺浜自然再生ふれあいビーチ 集合 10:00現地 または 9:00堺駅西口ロータリー(与謝野晶子像付近)
交通 堺駅から無料バスで送迎あり。マイカー希望の方はご相談ください。 解散 15:00頃ふれあいビーチ または 16:00頃 堺駅西口
対象 小学生以上どなたでも(中学生以下は保護者同伴) 定員 30名 メール先着順
参加費 大人300円、小中学生200円(保険代を含む) 講師
持ち物・他 弁当、水筒、おしぼり、濡れてもいい運動靴か長靴かマリンシューズ(サンダル不可)、帽子、タオル、レジャーシート、軍手 当日連絡先
申込み 参加者全員の(1)名前(2)フリガナ(3)年齢(4)住所(5)電話番号、(6)パソコンからのメールを受けとれるメールアドレスを記入し、メールで申込みsakai2ku★nature.or.jp(★を半角@に変えて送信), 折り返し約1週間以内に参加可否を連絡しますので、返信が来ない場合はお問い合わせください。 申込期限 6月10日まで
その他 共催:大阪湾見守りネット、神戸港湾空港技術調査事務所、大阪港湾・空港整備事務所 観察会終了後、CIFERさん主催の海岸清掃がありますので、ぜひご協力ください。
ホームページ 問合せ 保全協会内「堺浜自然観察会」係06-6242-8720

イメージ動画

集合場所地図

こちらの申込フォームからもお申込みいただけます。

大阪湾生き物一斉調査参加行事 大阪湾生き物一斉調査についてはこちら

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然