淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク 定例保全活動(城北定例保全活動12)

HOME » 自然保護イベント案内 » 9月自然保護イベント案内 » 淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク 定例保全活動(城北定例保全活動12)

実施結果

天候 参加者数
スタッフ

内容

観察した生物

参加者の感想

スタッフから一言

「淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク(イタセンネット)」は、淀川流域で活動する市民団体と研究機関、行政が連携することで、国の天然記念物イタセンパラと生息地の淀川の自然再生を目指すネットワークです。4月から11月までの期間中、基本的に第1土曜日と第3日曜日に城北ワンドで、第2日曜日に庭窪ワンドで地曳網による外来魚の駆除と魚介類の調査、清掃活動などの定例保全活動を行っています。(保全協会ホームページでは主に城北ワンドでの活動紹介を致します。)保全協会主催ではありませんが応援しています。


行事詳細

開催日 2019年9月15日(日) 雨天 雨天実施
開催場所 淀川左岸城北ワンド34・35号 集合 9:00大阪市旭区城北菅原大橋下
交通 大阪シティバス「城北公園前」下車 解散 11:30頃集合場所で
対象 一般市民、行政、研究機関、学者、学生、釣り人など様々な方 定員 なし
参加費 無料 講師
持ち物・他 なし 当日連絡先
申込み 不要 申込期限
その他
ホームページ 問合せ 岡本 beetle_osaka★hotmail.com(★を半角@に変えて送信)

イメージ動画

集合場所地図

ホームページやブログも御座います。

淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク
イタセンネット 活動紹介

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然