羽根の森

ネイチャーおおさかトラスト1号地 羽根の森

「羽根の森」は、ネイチャーおおさかが保有するトラスト第1号地で、三重県伊賀市青山羽根にあります。2011年に寄贈された山林約1.4haをこのように名付けました。『都市と自然』448号(2013.7月号)に紹介されています。

かつての別荘地計画が頓挫した小高い山の頂きを占め、全域にコバノミツバツツジが群生する花崗岩質のやせ山です。土地が痩せているので、かえって微地形に応じた多様性のある植生が見られ、一帯には小さい渓流、雨が降れば水の溜まるヒルムシロの小池、ミズゴケやサギソウの生える3ヵ所の湧水湿地があります。周囲を含めて人の出入りはほとんどありません。

近鉄大阪線「青山町」駅から「羽根の森」まで徒歩30分です。

「羽根の森」の植生調査で「下の湿地」(仮称)にラン科の植物「サギソウ」が確認されました。夏にはサギソウやミミカキグサの開花の様子を観察することができます。(写真は2012年8月17日撮影)

 

 

  

  

「羽根の森」のサギソウを見る会  終了しました

●2016年8月26日 詳しくはこちら

「羽根の森」に観察路をつくろう  終了しました

これまでに地形測量や観察・管理道などの整備を有志で細々行ってきましたが、今回は観察路整備に加えてミズゴケ湿地の木道を作る作業などを行います。

●日時:2012年12月5日(水)

●持ち物:ノコギリや剪定バサミなど、昼食・飲み物、作業ができる服装

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然