野山のたより2004年10月号

「大地に金の水引を掛けん(キンミズヒキ)」

台風、地震、猛暑の夏が過ぎ、実りの秋を祝福するようにキンミズヒキ(金水引)が咲き出しました。
漢方では龍牙草と呼ばれ、龍というこれもまた目出度い名前を持つ草です。

撮影者:金澤 宏之 さん

撮影場所:高槻檜尾山 (2004.9.21.)



目次へもどる