人材協力

HOME » 人材協力・連携 » 人材協力

幅広い活動をバックアップします

ネイチャーおおさかでは、みなさまの環境保護・教育・啓発事業の企画・運営・実施に講師やスタッフを派遣し、みなさまの活動をサポートいたします。上の「お問い合わせ」フォームから、お気軽に事務局にご相談ください。

自然観察・自然遊び

自然の中で生きもの観察・野遊びや自然工作を。身近な自然を使って生き物の世界に近づきます。そして自然についての知識に終わることなく、五感を使って豊かな感性、自然に対する興味や好奇心を育みます。
・生きもの観察(草花、樹木、昆虫、野鳥等)   ・セミの羽化観察    
・ダンゴムシあそび 
・葉っぱのカルタ  ・葉っぱの笛   ・ドングリあそび など 

自然工作  

樹木、木の実、葉っぱ、竹、草花、種など、ごく身近な自然にある材料を使って自然を生かしたブローチや玩具、飾り物など作ります。そして自然の素晴らしさ、面白さ、不思議さ、大切さなどを体験します。
・小枝、木の実のアクセサリー   ・壁飾り   
・松ボックリ工作、ドングリ工作、竹細工、わら細工 など

チリメンモンスターさがし

チリメンモンスターを見つけよう!
大阪湾でとれるチリメンジャコを題材に、親子で楽しめる海の宝物さがしです。
この活動は海の生物多様性やそのつながりを学ぶとともに、彼らの命をはぐくむ海と、それを支える川や森の豊かさを守ることの大切さを学ぶ環境教育プログラムです。 

「チリメンモンスターを見つけよう」の詳細はこちら

緑化活動 

緑のカーテンづくり自然の少ない都会や学校などで緑を増やす活動をお手伝いします。植物を育て、緑を増やすことで生き物に関心を持っていただき、自然の再発見や自然環境保全の意識を高めてもらいます。
・緑のカーテンづくり    ・どんぐりの森づくり   ・森づくりプロジェクト(荒れ地、埋立て地の再生)など  

イベント企画・運営 

自然を題材にしたゲームや身近にある自然物を用いた工作、自然観察などのプログラムを展開し、地域の方々に身近にある自然に親しんでもらい、自然の大切さに気づいてもらうイベントを企画し、運営します。
・都市公園や緑地公園での自然とのふれあいイベント   ・ホールや施設など屋内でのイベント など

里山保全 

里山は多種類の生き物が生息・生育し、長年にわたる人との関わりの中で育まれてきた身近な林です。この多様性のある環境を維持し、荒れた自然を回復させるために、協会の里山保全管理の専門家が保全・利用のための企画を策定します。
・林床整備/竹林の拡大防止   ・間伐 など

ビオトープの造成と管理

ビオトープづくり地域の生態系を復元、創出するため、ビオトープという概念で水辺や緑地を造り、生物多様性の保全を目指します。又、学校ビオトープなどを通して自然環境教育に役立てます。協会のビオトープ管理士と生態学の専門家が計画から施工でお手伝いします。
・学校、公園など公共施設   ・企業施設   ・大規模住宅地 など
◆年間2件の学校・園ビオトープ(水辺)づくりを指導・支援
 ・このビオトープづくりは、(財)三菱UFJ環境財団の助成金による事業です。
 ・対象は、以下に該当する取り組みです。
   ①小中学校・保育園・幼稚園で
   ②ビオトープづくりを授業や校・園内活動として位置づけて教職員・児童園児・保護者等が連携し
   ③ビオトープを自然環境学習に活用しながら維持していける
 ・応募・選考は、提出した(助成金)依頼書、ビオトープ整備計画書案、図面案により、三菱UFJ環境財団が選考します。
  ←ご希望の学校・保育園・幼稚園は問い合わせフォーム等で当協会事務局までご連絡ください。

 

環境・生物の調査 

自然環境を維持し、また損なわれた自然を復元するためには動植物の生息状況やその環境の変化等を調査し、それをもとに保全の手立てを計画する必要があります。協会ではさまざまな分野の専門家が目的に応じた調査計画を策定し、調査することができます。
・地域の動植物相と環境調査   ・野生シカによる食害調査    ・猛禽類や水生生物調査 など  

講座・研修の企画・運営 

自然環境の保全活動の技術的な研修、その活動に実践的に取り組むボランティアなどの人材養成講座や、身近な自然とのつきあい方を体験をとおしてわかりやすく学ぶ自然体験講座など、自然環境保全とその活動方法をテーマとした講座を企画・運営しています。また、自然環境保全に関する各種研修会の企画・運営にも応じています。

環境学習サポート事業(学校出前授業)

学校出前教室校庭やビオトープ池での自然体験や自然観察の他、教室や講堂を使った屋内体験型授業など、子供たちが楽しみながら学べる環境学習の場を提供しています。

 

 

サポートスタッフのご紹介 

ネイチャーおおさかでは、「対外自然協力隊」という組織で、外部からの依頼に対応しています。現在、約200名が登録し、活発に活動しています。

活動実績

 実施日 活動内容  クライアント
2008.2  生き生き地球館  大阪市環境学習センター 
2008.10 港区いきいき自然フェスティバル  大阪市港区 
2009.3  野生シカ糞粒・植生調査  大阪府
2009.7 LICはびきのエコイベント 大阪いずみ市民生活協同組合 
2009.8 ヴィアーレ大阪夏休み親子自然工作教室  大阪市職員互助組合
2009.10 深北緑地自然ふれあいイベント 大阪府営深北緑地
2009.11 ひがしなりしぜんふれあいフェスタ 大阪市東成区
2009.4~2010.2  緑のカーテン事業(協力) 大阪市城東区
2010.3 シニア自然カレッジ NPO法人シニア自然カレッジ
2010.3  いきいき・こども体験プログラム 大阪市教育振興公社
2010.3  万博公園内野生生物棲息調査 (独)日本万国博覧会記念機構
2010~ 共生の森づくり(協力) 大阪府

2008.2  生き生き地球館  大阪市環境学習センター 
2008.10 港区いきいき自然フェスティバル  大阪市港区 
2009.3  野生シカ糞粒・植生調査  大阪府
2009.7 LICはびきのエコイベント 大阪いずみ市民生活協同組合 
2009.8 ヴィアーレ大阪夏休み親子自然工作教室  大阪市職員互助組合
2009.10 深北緑地自然ふれあいイベント 大阪府営深北緑地
2009.11 ひがしなりしぜんふれあいフェスタ 大阪市東成区
2009.4~2010.2  緑のカーテン事業(協力) 大阪市城東区
2010.3 シニア自然カレッジ NPO法人シニア自然カレッジ
2010.3  いきいき・こども体験プログラム 大阪市教育振興公社
2010.3  万博公園内野生生物棲息調査 (独)日本万国博覧会記念機構
2010~ 共生の森づくり(協力) 大阪府

 

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然