自然保護運動

HOME » 自然保護運動

世界はもちろん全国的に開発はいよいよ続いており、この大阪府内でもさまざまな開発計画が行われています。
それらに対して、私たちは自然環境保全の観点から、身近な自然を守るために、関係各方面に対し意見や提案を出すなど、さまざまな活動を行っています。

自然環境の悪化に対して

●シカの食害についての調査

●本山寺の自然環境保全地域を守る活動

●ナラ枯れについての調査

自然保護に逆行する施策に対して

●信太山丘陵を里山自然公園に

●南港野鳥園の活動継続運動

●大阪市水道記念館の水族飼育保存運動

●和泉市 槇尾川ダム計画

●堺・鉢ヶ峯

●ダム問題

自然の創出に協力

●堺第7-3区「共生の森」自然創出活動

●堺2区生物共生型護岸での自然観察会活動

意見・提言・声明

●安全保障関連法案への反対声明

●生物多様性国家戦略の改定(案)に対する意見

●大阪府シカ保護管理計画(第3期)案へのパブリックコメント

●原子力発電の停止を求める声明文     など。  一覧表はこちら

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然