ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2015.1.7

HOME » 当協会について » マスコミの皆様へ » ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2015.1.7

************************************
ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2015/1/7
************************************

このメールニュースは、配信登録してくださったマスコミ関係者の方、当協会員が
名刺交換をさせていただいた記者の方などにお送りしています。

■会長からの年始のご挨拶

会報誌『都市と自然』1月号の巻頭エッセイ「Tomorrow」に当協会会長の夏原が
生物多様性保全について執筆しました。今年も生物多様性保全のための活動を身
近なところから広げていきたいと考えていますので、よろしくお願いします。
全文はこちら→ http://www.nature.or.jp/about/magazine/2014/201501/1.html

■新春カモ観察会を開催

新春恒例となりました淀川のカモの観察会、今年は1月10日(土)に開催します。
海老江干潟周辺では、北の国から渡ってきたさまざまなカモ類が越冬しています。
当協会では、新年恒例の行事として、どんなカモ類がやってきているかを観察して
います。当協会のベテランスタッフがバードウォッチングの手ほどきをいたします
ので、初めての方でもお楽しみいただけます。温かい豚汁も用意していますので、
ぜひ冬の風物詩を体感しにいらっしゃってください。
詳しくは→ http://www.nature.or.jp/event/month_1/32.html

■水道記念館の生物展示再開を要望するビラ配りを実施

当協会が参画する「水道記念館と生物飼育の存続を考えるネットワーク」では、1月
8日(木)8時すぎから9時頃まで大阪市役所前にて、水道記念館の生物展示再開を
要求するリーフレットを配布します。大阪市は多くの市民の声を無視して一時閉鎖
のままに費用対効果の精査もしないで、水道記念館閉館を進めようとしています。
私たちは、大阪市民の大切な水族館を、廃止しないように求めています。
詳しくは→ http://www.nature.or.jp/action/suidoukinenkan/

■2015年度「第25回自然観察インストラクター養成講座」の受講生募集を開始

身近な地域で自然観察会を開く、ボランティアリーダーの育成講座。自然の見方等、
講義と実習の後、受講生自身による一般公開の観察会を企画・開催します。4/4~
11/29まで全26回、主に水曜夜間と土日、会場は環境情報プラザ他、野外は府内
各地。これまで556名が修了し、各地域の観察会等で活動しています。
詳しくは→ http://www.nature.or.jp/training/instructor/

■生物多様性の講演会開催

当協会では日本自然保護協会自然観察指導員大阪連絡会との共催で、「絶滅危惧種
vs 特定外来生物」をテーマとして、ウナギとオオバナミズキンバイについての講
演会を開催します。一般の方が生物多様性とはどういうものかを考えるきっかけ
にしたいと考えています。2月1日13時より森ノ宮の大阪府環境情報プラザにて。
参加は無料。事前申し込み必要。講師は和歌山県立自然博物館の揖善継氏と琵琶
湖博物館/滋賀県環境保全課の中井克樹氏です。
詳しくは→ http://www.nature.or.jp/event/month_2/nacsj.html

■「都市と自然」1月号より~「ツバサの森」は守られた

大阪狭山市・天野街道沿いの豊かな自然緑地ながら宅地開発の危機をはらんでい
た陶器山の核心部「ツバサの森」12,243平方メートルについて、大阪狭山市が約
1億6千万円で購入する議案とその補正予算案を10月28日緊急市議会に提案し、
満場一致で可決されました。この地域の保全運動に携わってこられた「あまの街
道と陶器山の自然を守る会」(当協会団体会員)の小西絹子さんが保全活動の経緯
とこれからについて寄稿し、うれしいニュースを紹介してくださいました。
全文は→ http://www.nature.or.jp/about/magazine/2014/201501/2.html
会報誌『都市と自然』をご入用の方は、協会事務所にご連絡ください。


メールニュースの配信を希望されない場合は、大変お手数ですが、下記へご連絡く
ださい。今後とも当協会の活動に、ご理解、ご協力をたまわりますよう、よろしく
お願いします。

************************************
上記の件についての取材、お問い合わせは、
公益社団法人 大阪自然環境保全協会 (担当 岡 )
〒530-0041 大阪市北区天神橋 1-9-13 ハイム天神橋202
電話 06-6242-8720  FAX 06-6881-8103
Email office@nature.or.jp URL http://www.nature.or.jp/
************************************

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然