ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2016.11.3

HOME » 当協会について » マスコミの皆様へ » ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2016.11.3

***********************************
ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2016/11/3
************************************

このメールニュースは、配信登録してくださったマスコミ関係者の方、当協会員が名刺交換をさせていただいた記者の方などにお送りしています。

■市民活動大賞を受賞しました

「いきものにぎわい企業活動コンテスト」というアワードで、当協会が、市民活動大賞<損保ジャパン日本興亜環境財団賞>を受賞いたしました。(公財)損保ジャパン日本興亜環境財団は、16年間にわたり学生インターン活動を行っています。学生インターンの受け入れ先であるる当協会の地道な市民活動が評価され、大賞に推薦されました。
→http://mizumidori.jp/_preview/ikimono-nigiwai/civil/05_03.html

■10年ぶりに「里山講座」を開講します!

当協会は1986年里山シンポジューム開催以来、全国に先駆けて里山指導者養成講座を行い、多くのリーダーと里山活動グループが誕生しました。30年経った今、里山は依然として荒廃と開発が進んでおり、活動グループも超高齢化は避けられず、次世代に次ぐ人材が求められています。こうした課題に応え、大切な里山を生物多様性豊かなフィールドとして守っていくための知識と技術を学べる実践講座です。
→http://www.nature.or.jp/training/shinsatoyamakoza.html

■11月13日(日)、新たに自然観察インストラクターが誕生します!

誰でもいつでもどこでもできるのが自然観察。といっても、みんなで意見をすりあわせての観察会の企画運営は面白みもあり、大変でもあります。当協会の「自然観察インストラクター養成講座」では、半年あまりの学びを経て公開行事を実施します。これまでの修了者は570名超。巣立った仲間は大阪府内外で地域観察会を立ち上げ、各地で活躍しています。今回は、2ヵ所同時開催。この2つは全く違った内容になっています。
「身近な自然をもっと近く感じよう!(自然を訪ねて北千里)」
→http://www.nature.or.jp/event/month_11/26.html
「枚岡公園で楽しく遊んでどんぐり博士になろう!(チームモリーゼ)」
→http://www.nature.or.jp/event/month_11/27.html

■当協会は、2016年4月8日、設立40周年を迎えました

公益社団法人大阪自然環境保全協会(愛称:ネイチャーおおさか)は、1976年の設立以来、40年間にわたりさまざまな活動を通じて、大阪の自然保護に努めてきました。
40周年を期に、次の50周年に向け、さらなる自然環境保全を進めていきたく思います。
「未来に残したい大阪の自然」ポスターコンクールには39 通の応募があり、現在選考中。結果は、12月中旬、発表の予定です。
→http://www.nature.or.jp/about/40th/

今後とも当協会の活動にご理解ご協力をたまわりますよう、よろしくお願いいたします。
メールニュースの配信を希望されない場合は、大変お手数ですが、下記へご連絡ください。

************************************
上記の件についての取材、お問い合わせは、
公益社団法人 大阪自然環境保全協会 (担当 岡 )
〒530-0041 大阪市北区天神橋 1-9-13 ハイム天神橋202
電話 06-6242-8720  FAX 06-6881-8103
Email office@nature.or.jp URL http://www.nature.or.jp/
************************************

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然