ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2016.6.30

HOME » 当協会について » マスコミの皆様へ » ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2016.6.30

************************************

ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2016/06/30
************************************

このメールニュースは、配信登録してくださったマスコミ関係者の方、当協会員が名刺交換をさせていただいた記者の方などにお送りしています。

■ポスターコンクール「未来に残したい大阪の自然」を開催
当協会は、「身近な自然を大切に」をモットーに、40年、自然保護につとめてきました。この思いを未来につなぐため、「自然環境の大切さ」を伝えるポスターを募集します。
応募期間は9月1日から10月15日。募集するのは、B2に印刷できる平面作品。大賞1点3万円、優秀賞3点1万円、特別賞数点5000円、里山いきいき賞3点無農薬有機野菜セット、ホルベイン賞1点環境にやさしい油絵具など用意しています。応募要項はチラシまたはホームページをご覧ください。くわしくはこちら
  →http://www.nature.or.jp/about/40th/poster.html

■今年も府内9か所で「セミ羽化ウォッチング」を開催
真夏の夕方、セミの幼虫が木を登っていき、華麗な変身を遂げる様子、この小さな生命の力強さに、おとなも子どもも必ず見入ってしまいます。家族で体験する「セミ羽化ウォッチング」では、セミの話を聞きながらきっと何倍も楽しいものになるでしょう。今年も当協会では、家族で楽しめるセミ羽化の観察会を府内9ヵ所で実施。夏休みの自由研究にぴったりの特製「かんさつノート」を進呈します。地域でセミ羽化観察の指導をしたい、という方には、指導者講習会も開催していますので、くわしくは協会にお問い合わせください。
  →http://www.nature.or.jp/observation/all_osaka/cicada/

■国際環境映像祭入賞作品上映会「第4回 生きている地球の記録in大阪」
いま世界では、地球環境問題をどういう視点から捉え、映像化しているのでしょうか。当協会では、三菱UFJ環境財団等と共催し、2016年グリーンイメージ国際環境映像祭で入賞した、スイス&フィンランド、ドイツ、イラン、そして日本からの2作品を加えた5作品を一挙上映します。上映作品の中には、福島の漁師たちのドキュメンタリーも予定されています。8月28日10時15分から16時30分まで。大阪歴史博物館4階講堂にて。入場無料。19日までに参加申し込みを。詳細・タイムスケジュールは
  →http://www.nature.or.jp/cooperation/2016chikyu_film.html

■機関誌「都市と自然」6月号で「桂川のカヤネズミ生息地における草地回復の試み」
昨年1年間の桂川下流域でのカヤネズミの巣の調査とそれを取り巻く植生調査のまとめです。今、一番減少している自然環境は草地であるといわれています。カヤネズミはかつては
河原や水田で普通に見られた生きものですが、近年は生息地となる草地の喪失などで
姿を消しつつあり、大阪府・京都府では準絶滅危惧種に選定されています。良好な草地を回復させるために、外来種を試験的に除去し、指標種であるカヤネズミの巣と植生の関係についての追跡調査が述べられています。
★第63回産経児童出版文化賞の産経新聞社賞を受賞の「すぐそこに、カヤネズミ---身近にくらす野生動物を守る方法」(くもん出版)筆者であり、当協会理事の畠佐代子の調査報告です。
 →http://www.nature.or.jp/about/magazine/2016/201606/kaya.html

■当協会は、2016年4月8日、設立40周年を迎えました
公益社団法人大阪自然環境保全協会(愛称:ネイチャーおおさか)は、1976年の設立以来、40年間にわたりさまざまな活動を通じて、大阪の自然保護に努めてきました。
今年は40周年を記念して、今回のメールでお知らせする「未来に残したい大阪の自然ポスターコンクール」のほか、現在、「観察会スタンプラリー」(3月13日発行メールでお知らせ)、写真で今と昔の自然を比べる「大阪の自然photo今昔物語」(5月25日発行メールでお知らせ)、記念シンポジウム(翌年2月19日予定)等の記念事業を計画しています。
40周年を期に、次の50周年に向け、さらなる自然環境保全を進めていきたく思いますので、よろしくお願いします。
 →http://www.nature.or.jp/about/40th/

今後とも当協会の活動にご理解ご協力をたまわりますよう、よろしくお願いいたします。
メールニュースの配信を希望されない場合は、大変お手数ですが、下記へご連絡ください。

 

************************************
上記の件についての取材、お問い合わせは、
公益社団法人 大阪自然環境保全協会 (担当 岡 )
〒530-0041 大阪市北区天神橋 1-9-13 ハイム天神橋202
電話 06-6242-8720  FAX 06-6881-8103
Email office@nature.or.jp URL http://www.nature.or.jp/
************************************

 

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然