ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2017.11.13

HOME » 当協会について » マスコミの皆様へ » ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2017.11.13

***********************************
ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2017/11/13
************************************

このメールニュースは、配信登録してくださったマスコミ関係者の方、当協会員が名刺交換をさせていただいた記者の方などにお送りしています。

ーーーーーーーー

■大阪市が「生物多様性戦略の策定に向けて」の説明をします

11月19日(日)の大阪自然史フェスティバルにおいて、大阪市環境局がシンポジウムを開催します。
「DO you know 生物多様性?」~大阪市生物多様性戦略の策定に向けて~
これは、今大阪市が策定作業を進めている「大阪市生物多様性戦略」の中間報告を受けての市民向けの説明会のようなもの。大阪市の戦略を見聞きする機会は少ないかと思いますし、積極的に発言できる数少ないこのチャンスです。
ぜひ、ご一緒に参加しませんか! 10時から12時15分まで。
詳しくは、大阪自然史フェスティバルのサイトをご参照ください。
http://www.omnh.net/npo/fes/2017/program/index.html#ttl-program01

■自然史フェスでは「大阪湾にやってきたイルカと鯨」の講演会も

11月19日(日)午後には、自然史フェスティバル会場で、当協会主催の講演会「大阪湾にやってきたイルカと鯨」も予定されています。
大都市大阪に面する大阪湾、そこにクジラ・イルカの仲間スナメリが居ることをご存知でしょうか?そして実はそれ以外にも、驚くほど多くのクジラやイルカの仲間たちが大阪湾を訪れているのです。今回は知られざる大阪湾とクジラ・イルカたちとの関わりを、講師の豊富な体験から、 おもしろ楽しく聞かせていただきます。
http://www.omnh.net/npo/fes/2017/program/index.html#ttl-program01


■グローイングアップ・ワイルド・エデュケーター養成講習会、開催します。

幼児向けの環境教育プログラム「グローイング・アップ ワイルド」の指導者の資格が取れる講習会です。幼児と自然を楽しむ工夫や考え方を、一緒に学びましょう。12月23日(土・祝)大阪市住吉区民センターにて、開催します。
詳しくは→ http://www.nature.or.jp/training/pwe/guw.html


■新・里山講座第2回「身近な自然を守るための知識と技術を学ぼう」受講生募集開始

当協会は1986年里山シンポジウム開催以来、全国に先駆けて里山指導者養成講座を行い、多くのリーダーと里山活動グループを輩出してきました。30年経った今、里山は依然として荒廃と開発が進んでおり、活動グループの高齢化は避けられず、次世代を継ぐ人材が早急に求められています。こうした課題に応え、大切な里山を生物多様性豊かなフィールドとして守っていくための知識と技術を学べる実践講座です。
2018年1月7日~4月22日まで、座学4回・講習1回(市内会議室)、実習4回(府内里山)、先着20名、受講料15,000円。
詳しくは →http://www.nature.or.jp/training/shinsatoyamakoza.html

ーーーーー

メールニュースの記載記事にご質問や関心をお持ちになったら、ぜひお問い合わせください。配信を希望されない場合は、大変お手数ですが、下記へご連絡ください。

************************************
上記の件についての取材、お問い合わせは、
公益社団法人 大阪自然環境保全協会 (担当 岡 )
〒530-0041 大阪市北区天神橋 1-9-13 ハイム天神橋202
電話 06-6242-8720  FAX 06-6881-8103
Email office@nature.or.jp URL http://www.nature.or.jp/
************************************

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然