安心・安全に活動するために

HOME » インフォメーション » 安心・安全に活動するために

新型コロナウイルス感染症拡大の中(コロナ禍)での活動のガイドライン

2021年1月事務局連絡メールでのお知らせ内容

先日、新型コロナ対策のための緊急事態宣言が出されましたが、これに対応して当協会でも添付ファイルの通り対応することにいたしました。
つきましては、緊急事態宣言が解除されるまではこの方針に沿ってご活動いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

なお、この件についてのご質問等がありましたら、テレワーク併用中のためなるべくメールで事務局までお問合せください。

2020年9月発行のガイドライン

協会理事会としてガイドラインを次のようにまとめました。各自然観察会・講座においてもこれをベースとしてさらに安全を目指して活動されるようにお願いします。自然観察会・講座以外の活動においてもこのガイドラインに準じて対応くださるようにお願いします。

リスクマネジメントを学ぶ

ネイチャーおおさかでは、自然保護のための活動において、会員のボランティアや一般参加者の方の安心・安全のため、取り組んでいます。

2019年3月24日には、マダニなどによる人獣共通感染症についての講習をいたしました。

安全管理マニュアル

以下、ボランティア活動のスタッフのための情報です。リーダーは必ずご一読ください。

1.自然観察会安全管理マニュアル(pdf)

2.里山保全活動安全管理マニュアル(pdf)

  別紙1: 行事参加者傷害・賠償責任保険(pdf)

  別紙2: ボランティア保険でよくある質問(pdf)

  別紙3: ホームページ事故情報閲覧方法(pdf)

  別紙4: 事故発生時の処置フロー(pdf)

  別紙5:  事故報告書用紙(pdf)   事故報告書用紙(Word)

  別紙6: ヒヤリハット報告書(pdf)    ヒヤリハット報告書用紙(Word)

  別紙7: スポーツ保険(pdf)

  別紙8: 救急袋挿入品リスト(pdf)

  別紙9: KYK(危険予知訓練)のやり方(pdf)

3.イベント事故事例集(別ページ)

4.ヒヤリハット情報(別ページ)

今までのリスクマネジメント

内容は、都市と自然41巻10号 2017年1月号記事
  事故は無知と無理から起こる(大塚陽一・文)をご覧ください。

開催要項(チラシ)
  2014年6月14日 リスクマネジメントとは・事例研究
  2015年8月1日  ケーススタディ・ボランティア保険
  2016年8月27日・30日 安全管理マニュアル・チェックリストづくり
  2017年9月18日 スズメバチ
  2019年3月24日 マダニ

新型コロナウイルス感染症拡大の中(コロナ禍)での活動のガイドライン

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然