ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2014.7.4

HOME » 当協会について » マスコミの皆様へ » ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2014.7.4

************************************
ネイチャーおおさか 自然保護メールニュース 2014/7/4
************************************

このメールニュースは、配信登録してくださったマスコミ関係者の方、当協会員が
名刺交換をさせていただいた記者の方などにお送りしています。


■「みんなでセミ羽化ウォッチングinおおさか」を開催します
そろそろ夏休みのプランも具体的に考えはじめる時期ですね。小学生の家庭にとっ
て頭の痛いのは夏休みの自由研究では?当協会では、今年も家族で楽しめる「セミ
羽化」の観察会が府内9ヵ所で、自分で手軽にセミ羽化の観察指導ができるように
なる講習会を府内4ヵ所で開催します。子どもたちが、自然に興味をもち、自ら学
ぼうというきっかけになるとうれしいですね。参加者には、特製「かんさつノート」
を進呈します。
詳しくは → http://www.nature.or.jp/observation/all_osaka/cicada/

■武田尾渓谷の植物観察会を開催します
武田尾渓谷は白亜紀に噴出した流紋岩の崖がそびえ立つ渓谷です。その岩上には植
物の貴重種が多数生育しており、今回は武田尾駅周辺でツメレンゲ、キヨスミギボ
ウシ、ヒメウラジロ、オオヒキヨモギ、ヨコグラノキほか渓谷特有の植物を観察し
ます。7月25日(金)JR宝塚線武田尾駅にて。
詳しくは→ http://www.nature.or.jp/event/month_7/23.html

■自然環境市民大学で一日体験入学の募集を始めました。
当協会の主催講座「自然環境市民大学」では動植物、生態系や自然環境保全の基礎
について年度単位で総合的・体験的に学ぶことができます。このたび講座を実際に
体験できる一日体験入学の受付を始めました。7月から来年2月に開講される対象
講座11コマの中から2コマを選ぶことができます。講座を実際に体験し、来年4月
に一歩踏み出しませんか。
詳しくは→ http://www.nature.or.jp/training/shimin_daigaku/taiken2014.html

■第32回里山一斉調査報告~『都市と自然7月号』より
春恒例の保全協会主催行事「里山一斉調査~観察しながらウォーキング」を4月の
3週に渡って、計12コース延べ165名の参加者を迎え実施しました。例年通りの動
植物が確認されたコースもあれば、今年は確認できなかった動植物があって原因究
明が課題となったコースもありました。原因として道路建設、宅地化、自然災害な
ど様々な要因が考えられます。
→会報誌『都市と自然7月号』をご入用の際は下記までご連絡ください。

■「シュノーケリング体験inせんなん里海公園」を開催します。
大阪湾の自然環境保全活動をしている当協会・海のふしぎ観察会」では、岬町淡輪
のせんなん里海公園で7月27日(日)にシュノーケリング体験を実施します。ダイ
ビングインストラクターの指導のもと、フローターベストを着用しながら行いますの
で泳げない方でも安心して参加いただけます。クロダイやアジなどの稚魚やイソギン
チャク、ウミウシなど様々な海の生き物たちも見ることのできる人気プログラムです。
詳しくは→ http://www.nature.or.jp/event/month_7/2.html


メールニュースの配信を希望されない場合は、大変お手数ですが、下記へご連絡く
ださい。今後とも当協会の活動に、ご理解、ご協力をたまわりますよう、よろしく
お願いします。

************************************
上記の件についての取材、お問い合わせは、
公益社団法人 大阪自然環境保全協会 (担当 岡 )
〒530-0041 大阪市北区天神橋 1-9-13 ハイム天神橋202
電話 06-6242-8720  FAX 06-6881-8103
Email office@nature.or.jp URL http://www.nature.or.jp/
************************************

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然