環境共育プログラム研究会

HOME » 講座・講習会 » 各講座修了生の会 » 環境共育プログラム研究会

幼児向け自然体験プログラム

幼児向け環境教育プログラム「グローイングアップ・ワイルド」の指導者(エデュケーター)が幼児向けのプログラムを企画、実施しています。

第1弾 「わかりやすいかくれんぼ」 終了しました イベントの詳細、参加申込みはこちらへ

第2弾 「たねわらったね」 終了しました イベントの詳細、参加申込みはこちらへ

第3弾 「ザ・バッタ」 終了しました イベントの詳細、参加申込みはこちらへ

第4弾 「くまさんのごはん」 イベントの詳細、参加申し込みはこちらへ

~仕事帰りにちょっと一息~ 遊びながら野鳥の生態について学ぶ会

アメリカの環境教育プログラムであるプロジェクト・ワイルドに鳥編が加わりました。そこで、鳥好きの方、自然のなかで子どもと遊ぶのが好きな方、環境教育に興味のある方等を対象に、このプログラムで遊んでみたいと思います。この機会に是非一緒に体験し、その感想を共有してみませんか?今後は月1回程度のペースで開催を考えています。体験したいプログラムの希望もお聞きしますよ♪

今回のお題は、プロジェクト・ワイルド鳥編テキスト LESSON 33 鳥たちにとっての地形

「日本で見られる4種類の渡り鳥の道筋を地図上に描き、渡り鳥たちが特定のルートをたどりながら渡っていることを確かめます。また、そのルートや途中の休憩場所を選んだ理由を考えることを通して、渡り鳥からみたその土地の特徴(環境)について考えます。」4種類の渡り鳥とは、サシバ、ハチクマ、オナガガモ、ノスリです。

終了しました イベントの詳細、参加申込みはこちらへ

環境共育プログラム研究会

「プロジェクト・ワイルド エデュケーター養成講習会」の講座修了生がプロジェクト・ワイルドを実践し、指導技術を高めていくための自主的な勉強会「環境共育プログラム研究会」が運営されています。

プロジェクト・ワイルドに限らず、参加体験型の環境教育プログラムの企画、進行についての相互実習や勉強会を行っています。

不定期で、協会事務所で集まっていますので、次回の開催日などはお問い合わせください。

お問合せメールアドレス pw★nature.or.jp (★を半角@に変えて送信)

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然