海のふしぎ観察会
大阪湾の地曳網体験と生き物観察会

HOME » 自然保護イベント案内 » 7月自然保護イベント案内 » 海のふしぎ観察会 大阪湾の地曳網体験と生き物観察会

実施結果

天候 参加者数
スタッフ

内容

観察した生物

参加者の感想

スタッフから一言

泉南市の「岡田浦」漁港で地曳網に挑戦しましょう。午後からは、潮のひいた海辺で生き物をつかまえて観察します。

定員に達しましたのでキャンセル待ちを受け付け中です


行事詳細

開催日 2022年7月16日(土) 雨天 小雨実施
開催場所 泉南市 岡田浦漁港 集合 9:40 南海「岡田浦」駅 または 現地10:00
交通 8:55南海「なんば」駅発の区間急行和歌山市行きに乗って「岡田浦」9:39着。マイカーの方は阪神高速泉佐野南ICまたは阪和道泉南ICから15分 解散 15:00ごろ(予定) 現地にて解散
対象 子どもとその保護者。一般大人も参加可。 定員 40名(申し込み先着順)
参加費 大人(高校生以上)1,050円
子ども(3歳以上~中学生)550円
(ただし水筒持参でペットボトルを持って来なかった方は50円引き)
講師 鍋島 靖信 さん、山下 隆司 さん
持ち物・他 弁当、水筒、長ぐつまたは濡れてもよい運動靴(マリンシューズ可。ビーチサンダル禁止)、帽子、軍手、タオル、レジャーシート ※詳細は、別途メールでお知らせします。 当日連絡先 お申込みの方に詳細をお知らせします
申込み 参加者全員の (1)名前 (2)フリガナ (3)年齢 と
代表者の方の (4)住所 (5)電話番号 (6)パソコンからのメールを受け取れるメールアドレス、(7)予定交通手段(電車orマイカー)
を記入し、表題を「7/16地曳網申込み」として、メールで umi★n-osaka.jp(★を半角@に変えて送信)までお申し込みください。
1週間以内に折り返し参加可否を連絡しますので、連絡のない場合はお問い合わせください。
申込期限 7月9日(先着順)
その他 この事業は「令和4年度子どもゆめ基金」の助成を受けて実施します。
プログラムの際に、子どもゆめ基金の報告用の写真を撮影し、独立行政法人国立青少年教育推進機構に提出しますが、子どもゆめ基金の助成事業以外に使用することはございません。
海洋プラスチック問題への対応の一環として、ペットボトルの使用削減を推奨しています。観察会当日はぜひ繰り返し使用できる水筒を持参してください。ペットボトルを持って来なかった方は一人あたり50円引きとさせていただきます。(ペットボトルを再使用して水筒として使用されている場合は水筒とみなします。)
ホームページ 問合せ お問い合わせはメール umi★n-osaka.jp(★を半角@に変えて送信)までお願いします。

イメージ動画

集合場所地図

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然